ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

2017-01-09から1日間の記事一覧

雑煮の終焉

ふたりで、大晦日の夜から6日の夕めしまで、延々雑煮を食べ続けた。最初は年越しの蕎麦と天麩羅が入り、次から焼いた餅と三ツ葉、三ツ葉、あるいは刻み葱などが添えられ、最後は実も僅かになってしまったが、直径28センチのアルミ鍋でほぼ2杯分、大根に…