ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

Kino

『散り椿』

2017年に亡くなった葉室麟の原作を映像化した作品を観た。岡田准一演じる瓜生新兵衛の太刀を西島秀俊が受けるシーンがあって、そのあとに大勢の刺客が待ち受ける中に、このふたりが切り込んでいくわけだが、さすがに西島秀俊、がんばって稽古をしていた…

『カメラを止めるな!』

家族が、この映画を「おまえは観たいのではないか。」というものだから、そういわれればけっして観たくはないというわけでもないと思いつつ、「そういうあなたはこの映画が観たいのね。」と一応確認をとって、予約可能日の朝に席を予約。いざ蓋を開けてみた…

編みながら観る

暑いので、サーキュレータに飼育されているなにものかのように、机と椅子から離れることができない。読むか、書くか、さもなくば、編むか。 海よりもまだ深く 是枝裕和 日本映画 ¥2000 清瀬団地の賃貸棟に40年来住まう、樹木希林演ずる老女に一男一女があ…

『リップヴァンウィンクルの花嫁』

一昨日の1日放送のNHK大河ドラマ『西郷どん』は、みたびの愛加那登場。二階堂ふみさんは、好演。この一連の流謫編では、奄美大島、徳之島、そして沖永良部という島々の民が、薩摩藩の統治下で、たいへんな思いをしているのが描かれていた。そこは、主人公の…

映画『万引き家族』は国の恥か

また、『万引き家族』のことを。8日から全国公開です。 見出しだけで善悪を判断する人たちと『万引き家族』 - 破壊屋ブログ 2日に先行上映を観てまいりましたが、『万引き家族』、映画館、ネット配信、レンタルDVD、いずれは地上波や衛星放送等、1度で…

なんのために来たの、ここに

午前零時から5時まで、六本木の外れのマンションにあるそのクラブでは、初対面の相手と同意した上での交合が行われる。参加費は、男性2万円、女性1000円、カップルは5000円だったか、いちおう清潔なタオルやシーツの揃った場所で、簡単なルールも…

国を麻薬禍から救った女性

普段通りに動いても鼻と喉の調子が悪くなりそうなので、好天を幸い、洗濯物を干したほかは、iMSでレンタルした映画を観ながら、Opal毛糸で編む斜めストールの続きを。 ヴェロニカ・ゲリン (字幕版) Joel Schumacher ドラマ ¥1000 大好きなケイト・ブランシェ…

『羊の木』

hitsujinoki-movie.com 水曜に2本観た映画の残りの1本。法務省の矯正担当の部局はなにもお手伝いしないの?とか、女性のこの種の犯罪はけっこう少ないので全国的に顔と名前を知られているのでは?などと考えずに、もし、こういう制度が実際にあるとしたら…

『お嬢さん』『ハウスメイド』

寒いので、連日、昼の日中から映画を観ながら、毛糸の帽子を編み続けた。選んで買った色なのに、3号輪針で350mばかり編むと、もとい、普通のいいかたでは、82gほども編むと、ぞんざいに扱いそうになる。きっと糸のほうでもわたしに飽きてくるころだ…

DESTINY 鎌倉ものがたり

いつも行く、TOHOシネマズの日本橋ではなく、新しくできた上野のほうに寄ってみた。PARCO-yaの7階から上の数階が、TOHOシネマズ上野。 映画は、高畑充希がいじらしくて、全編通じて彼女を応援する気持ちで観ることができた。堺雅人が高畑充希を黄泉…

『本能寺ホテル』

キャストをはじめとして、2011年公開の『プリンセス・トヨトミ』と重なる部分が幾つもある作品。なぜか高の原イオンの中のシネマコンプレックスで観賞。綾瀬はるかの、女にも厭がられず、しかし、初期中年以上の年齢の男性にはこっそり篤く慕われるというキ…

『相棒 劇場版 -Ⅳ-』

杉下右京警部の4人目の相棒である冠城亘巡査について、転職前のキャリアと現在の能力からして、給与が物足りなすぎるのではないかと思ったり、ふたりの行きつけの小料理屋「花の里」は、どうやってお金を回しているのだろうかと考えたり、とにかくつまらな…

竹光でお腹を召す凄まじさ

2011年の三池崇史監督作『一命』を観た。江戸時代初期、改易された大名家の家臣であった海老蔵は、幼い娘と、病死した朋友の忘れ形見の男児を連れて、浪々の身となる。やがて成長した娘である満島ひかりと預かり子の瑛太は結婚して一児に恵まれる。が、…

『超高速!参勤交代リターンズ』

超高速!参勤交代 本木克英 コメディ ¥2000 前作は、享保20年、名君とされた第8代将軍吉宗の治世で、陣内孝則演じる とても難儀な性格の老中の策謀により、磐城の小藩(湯長谷藩一万五千石。)の殿と老職と馬廻に近習が、資金も時間も乏しい中、なんとか江…

『尚衣院』

李氏朝鮮の第21代国王英祖の時代に縮小された役所に尚衣院があり、この映画はその尚衣院が大規模に営まれていた時代の物語である。生母の身分が低いばかりに宮廷のなかで引け目を感じて育った王は、兄である先王に譲られたかたちで娶った王妃に心を開けな…

劇場版『MOZU』

TBSとWOWOWは、たまに連んで連続テレビドラマを放送する。西島秀俊と香川照之が、反社会的勢力に潜り込んだ警察官と、その逆で警察組織に浸透した親分の子飼いの悪党に扮した『ダブルフェイス』というアジア映画の翻案物などだ。『MOZU』もまた、西島秀俊、…

チャイルド44 森に消えた子供たち

ウクライナ飢饉の折に両親を失って孤児になった少年は、レオという新たな名を与えられ、1945年5月のベルリン陥落の英雄へと育つ。それから8年が過ぎて、レオは、国家保安省の職員として、スターリン体制に批判的な人物の摘発に当たっていた。ここで、1954年…

どうやら風邪だったようだ

昨日の発熱では、じつは現在患っている病気のひとつが再燃したものではないかとひやりとした。もう一昨昨年になるのかな、2013年の年末に、4か月の入院から帰ってきてからわずか3か月で再入院になったのだけど、その前の1か月間ほど、朝の2時間だけ…

終末を委ねられた人

終の信託 周防正行 ドラマ ¥2000 重い呼吸器疾患(喘息)で25年間も闘病を続けてきた初老の男性が主治医である女性に自分の最期のときについてある依頼をする。それが実行されて3年が経過したある日、女医は、男性の遺族から彼を殺したとして告訴される。…

昭和元禄落語心中

www.amazon.co.jp 1月9日にBS-TBSで放送された雲田はるこ『昭和元禄落語心中』のアニメ第1話。見逃したなら、上のリンクから観ることができる。なお、Amazonプライムに入っていれば、無料で。原作は、現在第8巻まで刊行されており、2月に第9巻が出る予…

ハードディスクに息づく夫

トランセンデンス(字幕版) ウォーリー・フィスター SF/ファンタジー ¥2000 ある生体の脳内現象を一切合財「コンピュータ」上で再現できるようになれば、たとえその生体のオリジナルが死滅したのちも、生体そのものの精神は「コンピュータ」上でなおも生存を…

ゼロ・ダーク・サーティ

2008年の夏だったろうか、アメリカ合衆国政府がテロ抑止のため国の内外で行っていた、身柄拘束と移送を伴う捜査について非難が集まった結果、大幅な路線転換を余儀なくされたという内容の書籍(日本語版)を読んだ。たとえば、ヨーロッパのある都市で、…

アルゴ

およそ35年前、テヘランのアメリカ大使館が学生たちに占拠される直前、スタッフであった6人の男女が大使館を出て、カナダ大使の私邸に保護を求めた。抜け出してきたアメリカ大使館のほうでは、人質となった大使館員らのリストアップが行われ、本来いるべ…

いまにも泣き出しそうな

定期通院日なので、病院の外来待合室でこれを書いている。朝一番に再来受付機に患者カードを噛ませ、尿を出して血を採られる。各検体は、素早く検査に回され、主治医の診察までにはデータが揃えられている。 まるで、未来。 きのうは、2010年に作られた…

劣等感と権力と

今年は、夕顔の種を播かなかったのに、土に落ちたのが発芽して、昨夏のものよりはずいぶん小ぶりではあるが何輪もの花が咲いた。F2なのだろうか。 J・エドガー(字幕版) クリント・イーストウッド ドラマ ¥1000 iTS のレンタルで。アメリカ連邦捜査局を創り…

トゥモローワールド children of men

2日に、わしわし仕事を片付けたので、3日は調整日にした。WOWOWで録画されていた、「ふたがしら」第3話をみて、それから、映画「トゥモローワールド」へ。両方とも原作あり。 原題「人類の子供たち」のほうは、前にも書いたようにディストピアものである…

幕末から明治へ

連休の後半、iPad mini で視聴。これからは映画は極力テレビ画面で観ようと心に誓った。 柘榴坂の仇討 [DVD] 出版社/メーカー: バンダイビジュアル 発売日: 2015/04/03 メディア: DVD この商品を含むブログ (1件) を見る 桜田門外の変で、主君である井伊直弼…

たまに妙な夢をみる

妙な夢。ひとつめは、二ヶ月ほど前にみたもの。いまだに覚えているのは、楽しい感じもしたからか。 わたしは、膝丈くらいの草が生えている丘陵地帯を歩いていて、早春の昼前くらいの穏やかな晴天。くじゅう高原の、それもあまり標高の高くないあたりで、山菜…

父という隣人を思う

まほろ駅前狂騒曲 DVD通常版 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2015/04/15 メディア: DVD この商品を含むブログを見る iTunes Store にてレンタル。便利屋多田(瑛太)のもとへ、居候・行天(松田龍平)の法的にも生物学上でも子だけれど、行天本…

世は年度末

仕事関係でも、趣味の買いものの方面でも、なんとはなく皆さんお忙しいらしく、後回しにされているのではないかと僻む気持ちが起こらぬこともない。来月になって一段落したころなら、目下の不便の半分なりとも解消されているのではないかと控えめに期待。い…