ぴょん記

こつこつ憶える

くたびれて、春。

 実感は後れてやってきたが、たしかに金曜の夕方あたりから気温の急上昇は起こっていたようだ。土曜と日曜は、昼食の準備に明らかに手を抜いた。土曜は、予約しておいた「オードブル」。日曜は、配達料300円を払って、モスバーガーのデリバリー。

 

 土曜の夕食には、野菜山盛りの焼肉プレート。日曜の夕食は、同じアンガス牛をなんとか工面して、肉うどん。その他に、鮭の中骨缶、蒟蒻のぴりから焼き。

 

 冬中、原病が再燃しないように(したらまた入院だ。)、なにかに派手に感染しないように(したらやはりまた入院だ。)、神経を張り詰めて過ごしていたので、再燃や感染の可能性が必ずしも下がったわけでもないのに、やや暖かくなったというだけで油断 安心したようだ。やたらに眠気が勝る。