ぴょん記

こつこつ憶える

洗濯日和

 日曜日の夜、札幌からは雪で送り出されてきたけれど、帰ってきてからは晴天に恵まれて、なんのかのと溜まった衣類の洗濯が捗っている。ホテルに泊まると、タオル類とシーツはきれいにしてもらえるが、着替えは泊数プラスアルファの準備が必要で、それでも間に合わず、夜中に洗面所でTシャツを洗ってバスタオルで巻いて水気を取り、空気清浄機のそばに干したりもした。電気の力でぎゅぎゅっと洗って絞って、陽光と風でもってからりと乾かせる日常の暮らしに感謝しなければ。

f:id:e_pyonpyon21:20151023093049j:plain