ぴょん記

こつこつ憶える

薬局にて

 内科から出る処方箋に載っている薬の種類が多いので、いつも薬局では待たされる。病院近くの薬局では、翌日着の宅配便で届くように頼んでいたが、それでも受付だけで30分かかるので、なんのために送料を払うのかわからなくなって、近所の薬局にまた戻ってきた。今日も、番号にして15人分追い抜かされ、時間にして50分超の待ち時間を経過して、やっと完全には揃っていない薬剤を手にした。患者業は、忍耐。

 

 

 「点数は変わりませんから。」と、薬剤師さんはいうけれど、患者であるわたしがいらないというものをプリントして袋に入れる時点でどうかと思う。

 

f:id:e_pyonpyon21:20151023061345j:plain