ぴょん記

こつこつ憶える

洋服の取り合わせ

お題「この色が好き」

 

 シャツの白のほかは、灰色、紺、茶、それに黒が多い。これらは、洋服として身に纏うとき、単に無難な色である以上に、なにより基本的な彩りであるから、相互にきわどく干渉しない。ただし、秋から冬にかけて襟元から肩にかけて羽織るまきものに関しては、このかぎりではない。なぜか、部分的に暗い感じの赤や、渋みがかった黄色が混ざるのを抑えられない。年をとってからこの傾向は強くなるばかりである。