ぴょん記

こつこつ憶える

二月半ばのぬるい日

 現在10時半。東京メトロ東西線は、強風のため、中野東陽町間で折り返し運転。つまり、地上部にあるうちの最寄り駅には電車は走っていない。一本南の京葉線は全線運転見合わせ。気温は16℃前後だが、このあと23℃ぐらいまで上昇するとの予想。これで明日は最高気温11℃というから、気温や気圧の変化に弱い病人にはさぞかし堪えることだろう。わたしも、昨日のうちに仕事が一段落したので、きょうは雑誌でも眺めておとなしくしていようと思う。それにしても、ゆうべ、仕事明けになにか映画でも、と、iMS のライブラリを眺めていたら、フランス語の男女、血族その他の感情の絡まりものにはじまって、しだいに現代の中近東のあれやこれやに深く関係する映画がこれでもかこれでもかと出てきて、結局、これと決めかねて寝てしまった。そうだそうだ、京都で、東寺の近くの、『マザーウォーター』に出てきた銭湯に浸かってこれたらよかった。

 

続報: