ぴょん記

こつこつ憶える

風呂の水栓のはなしの続き

 さっさと済ませて早じまい - ぴょん記 で、風呂の水栓が割れて新しいのをアマゾンで取り寄せるようにしたと書いた。そのサイズ違いの水栓が2つ届いて、両方を風呂の底の穴に当ててはみたのだけど、どちらもうまくない。前の水栓が大きめなのをぎゅっと押し込む感じで使っていて、そのたび指の腹にチェーンの留め具などが当たって痛かったことなどを考えると、今度こそ、知恵も力も用いることなく、すとんと嵌まる水栓に換えたかった。

 

 そこで3つめの水栓取り寄せになるのだが、また前のように合わせ買い対象で、お菓子や雑貨を組み合わせて買うのは面倒だなと思っていたら、今度は600円台ではあるけれど(前の2つはいずれも300円台)、アマゾンプライムの対象になっていて、他のものを買う必要はない。

 

 

三栄水栓 【バス用ゴム栓】 27 PH270F-27

三栄水栓 【バス用ゴム栓】 27 PH270F-27

 

 

 これは、全体が穴の中にはまり込む前の2つの水栓とはタイプが異なる。風呂の底の穴を水栓の上部が覆うような感じで栓をする。今度はうまく適合した。

 

 さて返品である。前の2個は、リングについた上のタグも取らず、風呂の底の穴に当ててだめとわかった時点できれいに拭いておいた。アマゾンで返品というのはまったく経験がないので、もたもた手続を探してみたところ、なんと水栓のひとつは、返品しなくても返金いたします、ということだった。手元に残しても、と思いながら、もうひとつの水栓の返品手続を試みたところ、今度は、これこれの書面を添えて現品をここに送れさすれば返金して遣わす、と。小さいものなので、緩衝材でくるんで定形外郵便で送り出した。

 

 そして、残った、水栓ひとつ。