ぴょん記

こつこつ憶える

花散らしの雨

 

精霊の守り人 メインテーマ

精霊の守り人 メインテーマ

 

 

 東京アメッシュの表示の精度が上がったようで、以前よりきれいな感じで表示されているが、現実の今朝は、場所によってはざあざあ降りの雨。雨といいながら、ゆうべ、カオマンガイの出来合いのスパイスの匂いにおいしい75パーセント、やや苦しい25パーセントと評点をつけつつ、公物の蒟蒻の入った汁をゆっくり食べたせいか、起き抜けの機嫌はそれほど悪くはなかった。りんごを囓りながら朝食の仕度をして(これからなるべくわたし自身はハムと卵を抜く。できるときはパンも。)、出掛ける人がわりと時間に余裕があるようなのでコーヒーも落とした。目黒川にもポトマック川にも花筏。/りんご、3月16日にJA全農あおもりさんに注文した18個で今期は食べ納めにするつもりだったけど、短期入院した29日に残りが都合3個しかないことを思い出してあっさり追加で18個お願いした。退院した翌日にそれは届いたのだけど、さすがの品質保持技術で、瑞々しく甘さも残っていた。全国のりんご農家の皆さん、この秋冬もおいしいりんごをありがとう。来期も期待しています。