ぴょん記

こつこつ憶える

朝早くに目が覚める

 今朝は、なんと3時ちょうどに。いくらなんでも早起きにすぎる。しかし、そのまま寝ていてもなんであるから起きた。そして、まだ状態のよい「ふじ」が残っていたので、6つに割って芯だけとって、がりがり囓りながらさぼっていた日誌をつけた。自分のことを省みれば、なんとか身の回りのことができるだけで御の字の状態だから、連休にどこかに出掛けられないからといって別段苦情もない。ところで、今朝のりんごは、とても大ぶりで瑞々しかった。全部平らげて口を濯ぎ、再び眠ってしまった。次に目が覚めたのは8時過ぎ。

 

f:id:e_pyonpyon21:20160425134411j:plain

 

 今年の病院でのいちごも甘くておいしかった。11個も盛られていた。