読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴょん記

こつこつ憶える

あと20日で365日連続

 それは、例によって深い考えもなく始められた企てだった。はてなブログのエントリの日付は、実際にはいじれるものかもしれないけど、ありものそのまま遣うユーザーであるわたしにとって、日付の連続が途切れないようにするためには、暦日のうちに最低ひとつはエントリを上げるだけである。なんでもいいから毎日なにか書いておく、行うことは、たったこれだけである。

 おおっぴらにばずることは滅多になく(むしろばずらないでほしい。)、客観的には細々とブログを続けてきた経験からいえば、現実の生活にリンクした意見というものをスカートの端から3ミリ以上覗かせてしまえば、それはそれなりにけっこう揉めるものだ。その中から得られるものがある程度大きければ、あえて面倒な途を選ぶことも考えられるだろうが、わたしは、たとえば、まず殴り合ってから親しくなる友だちも、税金対策が必要なほど莫大な広告料収入もいらない。だから、本音のところはだいたい隠しておく。

 そうすると、いきおいエントリの内容は生活回りのことに限られるから、めし炊いて、仕事して、洗濯して、くすりのんで、ちょっとへたって、の繰り返しで1年が過ぎることになる。途中で、短期入院をしたり、三浦半島、札幌、京都と旅行したり。平均より何十年か早く晩年がきてしまったのかなと思う日もあれば、まあ、並みの中年かもこんなものはと振り返る夜も。

f:id:e_pyonpyon21:20160425134412j:plain