ぴょん記

こつこつ憶える

学校はそろそろ夏休み

 関東北部では、ダムの貯水量が危ういレベルにまで低下しているという。この週末あたり、みなかみ町沼田市では大雨が予報されており、「首都圏の水瓶」は潤うかもしれないが、喜ばしくないレベルの降水となるとそれはそれで気の毒である。

 きのうの木曜は、15時過ぎに机の前を離れてリビングに向かい(そこで小一時間、熟睡するために)、そのときになんだか外が真っ暗だなあと思った。すでにそこのころ、練馬では、15時までの1時間に25.5ミリの雨が降っていた。それだけの雨が降ったからか、練馬では、同じ1時間に33℃から24℃まで気温が下がっている。それは、あとで気象庁のホームページで確認した。

 さて、小一時間転がっていて、洗髪と夕飯の仕度とアイロン掛けと幾つかしたいことがあったので起きてみると、窓外はいよいよ夜のように暗かった。東京アメッシュの画面も物騒な赤や紫が散らばっており、テレビの画面には「東京地方、竜巻注意情報」などと出ている。暑いなあと思いながらシャツやズボンにアイロンをあてていたら、どんどん汗が噴き出してきてしばらく止まらなかった。

 

 

天皇陛下 「生前退位」の意向示される | NHKニュース

お元気なうちに実現させてさしあげたい。法制の人の腕のみせどころ!ところで、皇位継承順位からして秋篠宮家が東宮家になるとして、同宮家が祭祀を引き継いだ幾つかの宮家のお祀りはいったいどうなるのだろう。

2016/07/14 11:05

 

 

宮内庁次長は全面否定「報道の事実一切ない」 生前退位:朝日新聞デジタル

憲法上のお立場のこともさりながら、皇室典範という家憲をもつ家長としてこの問題にもっとも近い当事者性を有するお上のご意思は十分に尊重されるべきだろう。

2016/07/14 11:15