ぴょん記

こつこつ憶える

蓬莱551の箱、届く

 ここ数年、年に1回は、髙島屋大阪店から蓬莱551の豚まんとシュウマイの詰め合わせを取り寄せている。豚まんとシュウマイ、それぞれ10個ずつが詰められているので、けっこう食べ甲斐のある量である。もっとしっくりする表現として、「喰いでがある」を真っ先に思い浮かべたのだけど、これは、いったい方言なのだろうか。現代においては、あまり大っぴらに用いられている気配もしないが、ともかく、「喰いでがある」とは「食べるというに値するほどの質量を対象が含む」の謂であろうとは思う。豚まんとシュウマイの箱それぞれに辛子の小袋が幾つも入っているのでそれを取り出し、米酢と濃口醤油を小皿に等量注いで蒸し上がりを待つ。蒸籠で10分ほどふかすのが正式だけど、皿に水を含ませたキッチンペーパーを載せ、その上に水を潜らせた豚まんやシュウマイを置いて、ラップをほどほどしっかりかけて電子レンジ。冷蔵便で届くので、シュウマイ10個でも5分ほどで蒸し上がる(うちの電子レンジは1100Wです。)。中華ちまきの入ったセットなどもあるようなので、いろいろお試し下さい。

www.takashimaya.co.jp

www.takashimaya.co.jp