読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴょん記

まじめにはたらく

年の瀬

 きのう、今週分の仕事の締切だった。夕食後も机に向かって、ぼちぼち働いた。送稿してほっと一息ついていたら、間をおかずに人力で受領メールが返されてきた。

 朝になってから、年の瀬のご挨拶の仕度。今年は、らでぃっしゅぼーやが本格的にお歳暮商戦から撤退したので、JAのショッピングサイトか、髙島屋のオンラインストアが頼みの綱。前者のJAタウン、品揃えは豊富ながら、惜しむらくは会計をする最後の最後にしか、送料がわからない。九州の産品を北海道に贈ろうとしたけれども、送料が品代の半額を軽く超えることが最後の最後で判明して、他の品にした。わたしがよく使うJA全農あおもりでは、りんごは送料込みだけど、今朝、頼もうとした九州の某JAショップはそうではなかった。生産者加工者、そして運送業者を泣かせてまで安い買いものをするつもりはないけれど、買いもの時、もう少し送料について分かり易ければと思う。それにしても、この秋は、ほとんど買いものらしい買いものをしなかった。