ぴょん記

こつこつ憶える

獰猛な眠気

 眠っても眠っても眠気が去らない。試みに、鎮痛剤等の眠くなる成分を含む処方薬を削ってみたが、痛いのが去らないだけで、脇腹がしくしく痛むのを悔やみつつ眠り続けていた。土曜の夜に摂った乳製品の影響にしては効果が長続きしすではないだろうか。皿を洗っていても眠い。これは、そう、いろんなことから逃げたいときに起きる身体症状だ。

f:id:e_pyonpyon21:20161212184847j:plain

(せめて貼っておこう、鮨の写真など。)