読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴょん記

まじめにはたらく

かちかちで解けない

 きのうは朝から晩までずっと働いていた。途中、電話が掛かってきて不祝儀の相談にのった。それ以外は、机に向かっていた。

 予定通り、食品宅配で大量の鶏もも肉が届いた。ただし、届きはしたけれども、殆どの袋が保冷用に入れられたドライアイスの影響で袋を掴んだ指の表皮をすぐさま剥ぎ取る勢いで凍っていた。午後いちばんに配達されて、台所で自然解凍に掛けたものの、夕方に至ってもまだ解けないまま、平べったいまま。夕食は鶏の照り焼きにしようかと思っていたけれども、とりやめて丼物の出前に。その代わり、2時間ばり「残業」することにして、仕事を仕上げることにした。

 夕食には、せめて、ほうれん草のお浸しを付けた。