ぴょん記

こつこつ憶える

6年目のきょう

 10日の東京大空襲と、11日の東日本大震災と、慰霊の日は続く。

 昼前に電車に乗って出掛ける。無印良品で、封筒や櫛など、小さいものの買いものをしたかったが、そのうちのいくつかはネットショップでは品切れだったので実店舗に行こうと思ったので。尤もそのうちたいていのものは近所のワンコインショップやコンビニエンスストアで見つかる。わたしだって、男性の少なからぬ一部と、そして女性もいくらかの人が無印良品について揶揄する、諷するような態度を隠さないことをしっているけれども。出た学校の生協食堂の巻繊饂飩とは縁が切れても、無印良品のラインマーカーはファミリーマートに行けばたいてい買えるんだから、どうか大目にみてほしい。そうしたら、きのうから無印良品週間で、1割引で買いものができたので、キッチンペーパーも買った。洗った皿の水気を切ったあと、皿を拭くのに紙を使って、シンクを拭き上げて捨てるので一日に何枚かは使うので。

f:id:e_pyonpyon21:20170311132342j:plain

 くら寿司というチェーンストアに初めて寄った。レーン上のカバーのかかったお皿の取り方とか、お皿をテーブルについたシューターに入れるやりかたとか、2枚一緒にバンドルされているお皿を解体する手順とか、いろいろ目新しかった。魚の新鮮さと価格にも驚いた。