読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴょん記

まじめにはたらく

芋を焼いてお昼

 薄荷の入った野草茶を煮出して、ついでにさつまいもをロースターで焼く。紅はるかは日曜に食べたのの残り、それから、新たに紅まさり。こちらはとても大きいので、まず横に割って、次に縦に切って4つに。小一時間、加熱してうまく火が通ったので、これがお昼ごはん。

 午後、お風呂をたてながら、古新聞と段ボールの箱を資源回収に出せるようにまとめる。キャベツが半玉届いたので、豚バラ肉や葱と合わせて、ふつうの信州味噌で和風回鍋肉にしようとか考えながら。

f:id:e_pyonpyon21:20170316112545j:plain