ぴょん記

こつこつ憶える

土曜の昼は中華饅頭

 巻き寿司のほかにはなにが食べたいか出掛ける前に尋ねると、中華饅頭と答えたので、デパートの地階で店を探した。ほぼ初めて寄った店なので、壁の端に佇立していた店員さんに目指すブースまで連れて行ってもらった。そのデパートには維新號さんが入っており、わたしの期待した通りの肉まんあんまんにチャーシューまんが手に入った。

 これが土曜の昼めしになった。