ぴょん記

こつこつ憶える

応天門の変

応天門の変 - Wikipedia

 もうずいぶん前に大宅鷹取の娘が縫い子として登場しているけれども、この政変はいまだ始まっていない。伴善男は、藤原北家の台頭に切歯扼腕する大納言であり、在原業平は権少将という偉くないことはないのだけど出自(父は阿保親王、母は伊都内親王で、父方からいえば桓武天皇の曾孫だけど、母方では同孫。)と年齢からいえばやや不遇な感じである。そこにとびぬけて賢い官僚候補生として現れるのが菅原道真であり、この勉強好きで屈折していてかわいげのない少年がとにかくすてきなのである。

 

応天の門 7 (BUNCH COMICS)

応天の門 7 (BUNCH COMICS)