ぴょん記

こつこつ憶える

苺を食べてきた

 眼科の診察で1週間前に退院した病院へ行った。これまで近くまでバスや電車で行って、ラスト半マイル+αはタクシーさんのお世話になっていたけれど、使ったことのない都営線を利用すると病院の最寄り駅まで意外に楽に行けることが判明したので、時間に余裕をみて出掛けた。結果、せいだいに時間が余ったので、待合室で英単語の整理などしていた。術後の経過は、とりあえず感染などしていないということで目薬の回数が減らされた。顔も髪も洗ってよし、とのこと。

 会計の待ち時間、いつもは練乳と砂糖を抜いて食べる苺に両方かけてもらった。フロストシュガーがなかなか、これは。

f:id:e_pyonpyon21:20170629145259j:plain