ぴょん記

こつこつ憶える

秋空と洗濯

 きのうの木曜は午後からところによっては雷雨になるとの予報だったけれど、咳が出るような出ないような熱っぽいようなそうでもないような身体を揺すり上げるようにして、タオル以外のものを洗って干した。やはり、雨はそれほどは落ちてこなかったので、きのう干した洗濯物は朝の段階でからっと乾いてはいなかったが、まあなんとかなる感じ。今朝はタオル類+αで6kgほどの洗濯物を洗って干した。

 停電よりなにより、トイレを流せないと不便だろうから、風呂の残り湯を予洗いに使ったあとはすかさず浴槽に水を足しておいた。