ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

きょうはとってもよい天気(東京)

 土曜日曜と時々頭痛を感じていた。漠然と、『あたまがいたいなあ……。』と思う程度で、新たに鎮痛剤をのむほどではない、ぐらいに。わたしは、帯状疱疹後神経痛を脇腹にもっている関係で、いつもその対策の鎮痛剤をのんでいるから、それに重ねてなにかのむとなると効き過ぎる可能性がある。ところで、先々週の入院時、同じ病院の違う病棟だけどベッドの種類が異なっていて(でも、基準ベッドの範囲内の差異なんだろう。)、起きたあと、背中と腰がとても痛かった。自宅ではポケットコイルの高密度ベッドに敷き布団を置いて、ほとんど上半身複数の羽根枕に埋もれるようにして寝ているので、それはしかたがない。そこで、Lのお世話になった。なんだけど、Lはそれだけでも強力で、しかも、神経痛の薬も処方通りにフルでのんだので入院中はまんがを読みながら眠ってすごした。

 この週末の頭痛は、おそらく台風の影響なのだろう。頭痛のみならず、あまりにぼんやりと具合が悪かったので、朝の7時になるまで、きょうの内科の定期通院はキャンセルする気満々だった。でも、再予約する手間とか、どちらにしてもいずれは行かなければならないこととかを思い出して、バスに乗って出掛けた。

f:id:e_pyonpyon21:20171030080749j:plain

渡河。