ぴょん記

こつこつ憶える

相当に、強い

 蓮根の入った豚肉のシチューを炊いた。このごろは、ハウス食品の固形ルーを大箱で買って、1回に半分ずつ使っている。仕上げに牛乳が100mlか200mlかいるのだけど、昨日は冷蔵庫に在庫がなかったので、とろけるチーズ2枚と、無塩バター、それにヨーグルトで代替することにした。そのヨーグルトが問題で、4個パックになっている果物フレーバーのついたのの1個を溶かしたところ、けっこうよく煮て馴染ませたあとも、あの、「こちら、フルーツミックスのかおりのついたヨーグルトでございますよ。」という主張が抜けていない。着香料には勝てないなあと思った。

 

  若旦那と幇間と、幇間の前身を知る銀行員が、いつのまにか3人セットになって、あちこちで危ない遊びをするようになっている!