ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

引き続き、府内で

 3泊4日の京都滞在なのに、思えばわたしたちは京都市中におとなしくしていない。大阪の鶴橋に焼肉を食べに行ったり、奈良国立博物館を見学に出掛けたり。つきましては、というわけではないけれど、今回は、京都府内で少々遠出を試みた。

 城崎温泉に行く電車と、東舞鶴に向かう電車、綾部駅で分割され、また、併結されるというのは知らなかった。京都市内に戻ってきてから、映画を立て続けに2本観て、夜はぐっすり。

gaga.ne.jp

 

君よ憤怒の河を渉れ (徳間文庫)

君よ憤怒の河を渉れ (徳間文庫)

 

  高倉健原田芳雄の『君よ憤怒の河を渉れ』は、だいたい東京が舞台だったが、『マンハント』は、おおかた大阪で。大阪で松田優作を追う、高倉健マイケル・ダグラスの『ブラック・レイン』を思い出した。