ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

自分でざくざく切っちゃった

 土曜の昼に髪洗いをして、季節がよいので扇風機の風などに当てつつ乾かしてみたが、やはり少し長いような気もする。ごく短くされて、しかも、レイヤーまでつけられたのが、15年2月。そこから約40か月を経て、なぜか髪の毛の先端は尾てい骨を軽く越えている。

 そこで、レイヤーの跡を消すことを兼ねて、自分で15センチほど先端をカットすることにした。髪用の鋏もすき鋏もあるにはあるけど使い慣れないので、糸も切れば紙も切るふつうの事務用鋏で実行することにした。まず、いつも懸案となっている、首のすぐ上あたりの、たぬきの尻尾になりやすい部位を少し。反対側も同じくらい。あとは、内側を左右2つか3つに分けて切って、終いに外側はやや丁寧かつ慎重に長めに残した。まあ、だいたいシニョンにしているから多少不均等でもええの。美容室で切ってもらうと、これでも4000円くらいになるらしいけど。

f:id:e_pyonpyon21:20180516164815j:plain

どくだみ