ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

大雨と麻ひも

 西日本を中心に大雨。朝から黄麻(ジュート)をぐるぐる編む。このごろ人気の高いバッグではなく、自分の衣類など畳んで入れておける籠を作ろうと思って。

 春先からパターンを集めてはみたけれど、なかなかわたしの作りたい簡素なものはかえってみつからない。それならもう、頭の中で図面を引いて、あとはその通りに編んでみて測りながら微調整すればいいと思った。

f:id:e_pyonpyon21:20180706091638j:plain

5玉もいつのまにか