ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

2017-03-17から1日間の記事一覧

因幡のおつかい

塗りの筥に清げに薄様など敷き散らし、その上に搗きたての餅を手早く丸めたものをわたしの上司である筑紫どのは厨女に命じて用意させた。本来ならばこの月もわたしが伺うべきところじゃが、お方さまが産み月に入られ、お側を離れることは憚られるゆえ、因幡…

芋を焼いてお昼

薄荷の入った野草茶を煮出して、ついでにさつまいもをロースターで焼く。紅はるかは日曜に食べたのの残り、それから、新たに紅まさり。こちらはとても大きいので、まず横に割って、次に縦に切って4つに。小一時間、加熱してうまく火が通ったので、これがお…