ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

2017-05-29から1日間の記事一覧

むずかしいまんが

ごく短期間に何度も読み返すまんがもある。白井弓子の『天顕祭』は、350余ページを読み通してすぐに頭に戻ってもう一度読んだ。さきに番外編の『菩薩の山』を読んでからだったので、本編が、この菩薩を遠い奥山に隔離せざるを得なかった原因である「汚い…