ぴょん記

お暑うございます。

2018-03-04から1日間の記事一覧

ひばりの朝

ここにひとりの少女がいる。父、母をはじめとして、周囲の者は、誰も彼女と心を通わせようとしない。そして、勝手な思惑に基づいて、大きく小さく浅く深く彼女を傷つけ続ける。黙って寄り添って、しかし、彼女自身にはけっして触れないような愛情がひとかけ…