ぴょん記

お暑うございます。

2018-03-13から1日間の記事一覧

春の夜寒に

夜中にふと目が覚める。3時12分とかに。悲愁をおぼえる。慾望が充たされないがゆえのかなしみではなく、この上いったいなんの希みがあって、みずからは呼吸を繰り返していくのかという惑いのゆえに。これまでしばしば曝されていたさびしさが手の甲を指先…