ぴょん記

もっと読みたい。もっと書きたい。

2018-08-16から1日間の記事一覧

『豊饒の海』に寄せる小文

※ 以下は、2011年11月に、クローズドのはてなダイアリーで書いた覚え書きの再掲です。 この四部作からなる小説の筋は、私の理解する範囲においては、以下の通りだ。すなわち、維新の元勲の孫と判事の息子(本多繁邦)が学習院で同級になる。元勲の孫は…