ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

2019-01-17から1日間の記事一覧

お湯の世話に明け暮れる

この住戸は、台所はかろうじて平成っぽいものの、お風呂は昭和中期の仕様で、とくに厳冬期にはガスの容量の関係で熱いお湯の単位時間あたりの供給量が限られるので、夕方に適量のお湯がバスタブに入っているかどうかは、わたしの心掛け次第である。 そもそも…