ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

2021-10-21から1日間の記事一覧

『居眠り磐音』

かの田沼意次の試みのひとつに、南鐐二朱銀を全国に普及させようとした通貨政策がある。豊後関前藩を致仕して江戸の民間に籠居することになった坂崎磐音は、両替商今津屋の用心棒として雇われることになる。市場でははやくも値崩れの兆しが観察されるにもか…