ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

Leben

外出

前回の通院日、病院内の銀行ATMでお金の出し入れをしておけばよかったものを、院内の機械では記帳ができないため、そのうち自宅最寄りの支店に出向けばいいとそのままにしておいた。 そこへこのところの連日の暑さである。ネットバンキングでなんとかならな…

沈められた一日

朝から曇っていて雨が降りそうな一日。南の小島では、噴煙。心配。 納期明けで意図的にぼーっとしてすごそうときめていたけれど、刺戟的な仕事内容だったので、あたまがいたずらに賦活されて、夜のうちによく眠れず、明るくなってからは起きているのか眠って…

夏季の煮炊き

27日は、東京都心で30℃超えの予報が出ていた。とはいえ、26日夜に下拵えをした実山椒を佃煮にするのに今回は一刻の猶予もないので、風の弱い午前中のうちにぐつぐつ1時間。海風が出てくる昼過ぎには、台所の構造上、掃き出し窓を閉め切らないとガスコ…

実山椒の佃煮

去年は、日本橋高島屋の地下で買い求めた仁淀川の実山椒。今年は、実店舗に出掛けられないし、高島屋の通信販売などでも入手できないとわかったので、直接、仁淀川の山椒の組合へ注文することにした。 山椒の実は、枝についたまま、小房に分けられて箱詰めさ…

待つ身のつらさ

昨日のぶんのエントリは、はてなブログのiPhone/iPad アプリを使って、病院の廊下のソファで、小さなゲーム機器を無音モードにしてドライビングゲームを楽しむ推定小学校3年生の男の子と並んで書いた。慣れないアプリで、しかも指先入力だったために、書い…

朝から脂汗

投稿不調。 可燃ごみを集積所に持っていくべく、比較的早い時間に台車を使用。ところが、この台車がいつになくいうことをきいてくれなくて、耐荷重50キロのところ、せいぜい合計10キロのごみなのに、押しても引いても思うようにうごいてくれない。台車…

なにかを捨てる

NHK朝の連続テレビ小説『まれ』を全部ではないにしても一通り見ている。小日向文世さんが主人公の修業先のオーナーパティシエで、彼については、香川照之/西島秀俊の出演した『ダブルフェイス』や、北野武監督作品『アウトレイジ』等でわたしにとってはすっ…

ほしもの日和

嵐の未明を過ぎて、このところ、空気が乾燥してこれまでの暑さも一段落したよい気候が続いている。午前中のうちに、通常の洗濯もののあとに、肌掛けや布団カバーなどを洗濯機で洗って干しておくと夕方にはさらりと乾いている。これは手まめなお母さんではな…

献立のゆくえ

午後、どうにかこうにか仕事を進めていたら、ネットスーパーの担当者さんから架電。わたしが利用しているのは、イトーヨーカドーさんのある店舗で、ここでは、実店舗で商品を揃えるのは女性、配達は専ら男性の役目らしい。ということで、電話の向こうは女性…

かき揚げ

発泡酒のTVCMで、檀れいさんが空豆と牛蒡のかき揚げを拵えていて、わあいいなというので作ってみることに。 空豆はそのまま揚げるのは怖いから、きっと楊枝で何ヶ所か穴をあけてから衣をくぐらせるだろう。 牛蒡は、月曜に、力任せにささがきにしたから、ほ…

慢性疲労症候群

NEWS WEB▽3割が寝たきり・慢性疲労症候群とは?理解進まぬ実態▽橋本麻里 5/18 午後11:30~www2.nhk.or.jp なまじ「語(ことば)」が世にひろく通用しているために、それがかえって誤解を生むという好例ではないか。「慢性」も「疲労」も日常的になじ…

パートタイムボランティア、ときどきチャリティ

先週のNHK特報首都圏で、生活困窮者自立支援法の施行に伴い、それまでNPO法人経由で受けられていた食糧の現物支援が受けられなくなった困窮者のかたの例が紹介されていた。同様の報道をNHKで見るのはたしか2度目だ。というより、以前に見掛けたのと同じかた…

たまに妙な夢をみる

妙な夢。ひとつめは、二ヶ月ほど前にみたもの。いまだに覚えているのは、楽しい感じもしたからか。 わたしは、膝丈くらいの草が生えている丘陵地帯を歩いていて、早春の昼前くらいの穏やかな晴天。くじゅう高原の、それもあまり標高の高くないあたりで、山菜…

連休

外には出られないし、目さえも満足に開かないので、思考の源が乏しい脳内アーカイブスに限定されがちだ。そうすると苦しいこと悲しいことが湧いて出ることが増えて、我ながら不愉快になる。 こういうとき、バロック音楽は、由来の人種や信仰を超えて、なぜか…

蓬莱551

豚まん・焼売セット|商品詳細|高島屋オンラインストア ↑ ここで取り寄せできます。さすがに一部は冷凍保存になってしまいますが。

通院日

(がま口いっぱいに飴を詰めると、まるで頬袋のようです。) 4つの診療科を経巡る。主病関連の3つに、歯科。現在、感染症を避けるために、抜歯などの歯の大規模修繕は避けるようにいわれているので、こちらから特に説明しなくとも、主治医と連絡をとってあ…

父という隣人を思う

まほろ駅前狂騒曲 DVD通常版 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2015/04/15 メディア: DVD この商品を含むブログを見る iTunes Store にてレンタル。便利屋多田(瑛太)のもとへ、居候・行天(松田龍平)の法的にも生物学上でも子だけれど、行天本…

興味深いエントリのほうが優越

言論は批判を経ることによってこそ磨かれる、というのは、一面の真理かもしれない。個人の考えは、ときに誤謬を含んでいることもあり、他者の指摘を通じて、従前よりもよりよいものに更新されることも多いだろう。 それはそうなんだけど。 日夜、ネットでエ…

二泊三日春の旅

じつに物憂い約束が目前に迫り、気候の影響も受けて、昨日(※とは書くものの、正確には少し前のこと。)は、終日、心理的にのたうちまわった。厭ならばはなからその関係に入っていかないことで、そもそもこれはあなたが選んだことでしょうという非難を予め避…

滾る、怒り

きょうは、某作業を中断したいため、2つめのエントリを書く。 自分の感情を表現する際に、「むかつく」「いらっとする」というふたつは、極力用いないようにしている。理由は、ごく個人的なもので、たとえば若い頃、『あ、いま、ほんとはむかついているでし…

眠気と二人連れ

日本茶とコーヒーをそれぞれちょっといいところに注文して、茶腹も一時といって、ごはんいただく量を減らしていこうと企んでいる。ほんとうは、家族の台北行きに便乗して、かの地で凍頂烏龍をはじめとするおいしい中国茶を入手したかったのだけど、都内です…

ぐぉんぐぉんの機械

およそ2週間に1回の頻度になった通院日。血液と尿を採取して、いつもの胸部レントゲン。その結果が主治医の手元に届いてからの診察となるので、それまで病院内のカフェで仕事の続き。途中で、ちょっとした会食(ご足労くださってありがとうね!)。 さて、…

くたびれて、春。

実感は後れてやってきたが、たしかに金曜の夕方あたりから気温の急上昇は起こっていたようだ。土曜と日曜は、昼食の準備に明らかに手を抜いた。土曜は、予約しておいた「オードブル」。日曜は、配達料300円を払って、モスバーガーのデリバリー。 土曜の夕…

懸案2つはなんとか

昨日、なるべく怒ることなく解決を待ちたいと書いた2つの困りごとは、夕方までにいずれも片付いた。いずれも督促のメールを送って、ひとつは返事も戻らず、もうひとつも完全に納得のできる回答ではなかったけれど、年度末ではあるし、他人の頭のなかははか…

世は年度末

仕事関係でも、趣味の買いものの方面でも、なんとはなく皆さんお忙しいらしく、後回しにされているのではないかと僻む気持ちが起こらぬこともない。来月になって一段落したころなら、目下の不便の半分なりとも解消されているのではないかと控えめに期待。い…

きびしい花冷え

すっかり特定された靖国神社境内の標準木の蕾が綻びたのと前後して、分厚い寒気が上空に戻ってきた。原病を叩くための服薬量がようやく下がり始めて一ヶ月、人並みに気温の低さに苦痛をおぼえる身体に戻りつつある時期にあたったため、ことのほかこの寒さが…

退薬症状いつまで

昨日は、神経痛の常用と頓服を控えて、昼寝を小一時間とってから昼食にした。それからぼちぼち台所で動き回って、23時前に眠った。いろんな人工物の血中濃度が高いので、目下のわたしは、ヒトとして、とても不自然。 というより、これだけ全世界的規模でか…

少し辛抱してみる

昨年の夏に患った帯状疱疹は、脇腹に潜り込んだ神経痛を残したようで、あいかわらず常用のカプセルを処方されている。それとは別に頓服の痛み止めもあり、常用と頓服をあわせてのめばよほどひどい痛みにみまわれてもきちんと効くからありがたい。 ……ただし、…

如月も末になりにけり

ほぼ3週間ぶりの日常リポート。 週に1回の通院以外、一切戸外に出ていないので、いきおい写真というものを一切撮らないようになってしまった。いや、写真から遠ざかった理由は閉じこもり以外にもあって、じつは、手持ちの iPod touch のバージョンがあまり…

なにかと障りの多いまいにちで

起きている時間のうち、目をきちんと開けて過ごせる時間が限られていることから、30日になってやっと今月の20日ごろに買った2冊の雑誌+届いたばかりの漫画誌1冊に手を伸ばすことができた。 とはいうものの、仕事明けの30日も、日中の大方の時間は、…