ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

納品後の春の昼寝ののたりのたり

 ちょうど正午に電子的方法で納品した。それからしばらくウェブ上でぶらぶらして、風呂に入ってから洗濯ものを干した。16時からの時間帯で日本郵便のいつもの人がゆうパックをもってきてくれることになっていたけれど、髪をひろげたところで力尽きて、そのまま眠ってしまった。

 ツイッターでは、クラフトザウルスの話をした。よなよなエールのヤッホーブルーイングが軽井沢周辺のみで販売しているクラフトザウルスというペールエールが、同社のオンラインショップでも販売されることになったのだ。わたしは、今年に入ってからの飲酒総量は、ビールの大瓶換算で2本分というくらい、殆ど酒を嗜まないようになったのだが、親戚にアルコールに親しむ人が多いので、しばしばビールをお遣いものにする。だからせめて一度くらいは自分で味を確かめてから贈りたいと、サンプルの入ったセットを取り寄せてみた。それをほどよく冷やしてぷしゅっとしたいと思いつつ、なにしろ酒を飲まなくても陶然とした午睡に引き込まれることが重なるので、なかなか缶を開けることができないでいる。

 きのうの昼寝は、寝ているけれども寝ていないような、きっと生きているのか死んでいるのか傍から見てもわかりにくいような、存在のあわいを漂うものだった。