ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

しばらくは曇りと雨が続くらしい

 8月1日に始まった「梅雨明け十日」が、10日で留まらず、8月も下旬に入ってますます蒸し暑く、専ら室内で過ごす身でありながら、暑さに本気で苦しむこと頻りだった。それが、月が明けてすぐ、朔日ばかりは涼しくて、最高気温がこのあたりでは27℃台。

 九州沿岸には台風が接近し、また、はるか南の海上では台風10号もあらたに発生したという。これからしばらくは、曇りと雨の日で、洗濯物ばかりがからりと乾いていた8月は、たぶんほんとうに終わってしまった。