ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

隙あらば5分なりとも眠りたい

 火曜は、23時前後に就寝した。そして、2時前に一旦目覚め、また寝て、4時半ごろ、メダカの餌やりと植物の給水のためにベランダに出た。きょうのように、『降るぞ!』と前日からほぼ確定的に降雨が予報されているような日は、如雨露で水を撒くまでもないように思われるけれども、いま、植え替えしたばかりの花も、本葉が数枚やっと出たばかりの草も、根を張りざかりなので、やはり少々は土を湿らせておかないわけにはいかない、などと4分の3眠っている頭で考える。また寝る。

 起床時刻は、6時15分から10分下って同25分になった。6時25分でアラームが鳴ったところで、きりりと起き上がって、またアラームを同36分にセットしなおしてまた寝る。しかし、これではいくらなんでもあれなので、30分ごろ起きた。

 とにかく、いま、あたまもからだも休息を求めている。左の足の親指の爪が縦に割れたと思ったら、次の日は、右の踵に尖った鉛筆の芯が突き刺さった。睡眠不足がもたらす注意不足のゆえである。

 

  フランス語と、線形代数と、草書の授業をそれぞれ週に2回ずつ受けられたなら。

 

 朝食 あんぱん、煎茶

 昼食 たぶん抜く

 夕食 豆ごはん、刺身、サラダ、納豆