ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

下町をバスでゆく

 明日12日からしばらく東京地方は雨続きと気象庁の天気予報はいう。だから、出掛けるのを雨降りでも若干涼しくなるであろう明日以降に延期するのもひとつの手だったが、先延ばしにしてもいいことは少なそうだったので、午前中から出掛けた。

 また都バスの一日券である。これをつかって、まずJR某駅までいく。そこの駅ビルで、取り置きしてもらっていた雑貨に加えて、よさそうな文房具などを買った。それから、スターバックスコーヒーで、ポイントをためてもらったリワードにお金を足してコーヒーを入手した。またコモドドラゴンだ。

 そこから一駅だけJRに乗る。乗ってすぐ降りたら、都バス02番のグリーンライナーで、ビルの間にちらちらと大きな塔が見え隠れするのを横目に移動する。

project-toei.jp

 そう、行き先は、いつものD大学医学部附属病院なんだけど、今日の用事は病院の中央玄関に入ってからものの20分で終わった。しばらく待って乗った学バスに揺られて、旧盆前の東京の辺縁のようで中心のターミナル周辺をゆらりと回った。

 自宅までバスを乗り継いで帰る方法もあるにはあるけど、デパートの地下で変わり餡パンや巻き寿司などを買い込んだので、おとなしく東京メトロで帰宅。バスに比べると、地下鉄はあっけないほど早くこの身を運んでしまう。それは、紛れもなく便利でしあわせなことである。

f:id:e_pyonpyon21:20200715100511j:plain

某月某日とある博物館の中庭の天井部分