ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

番組紹介にソープドラマとある作品

 ゆうべはB級1組の順位戦の中継を観るともなしに観ながら22時前後に一旦深く眠ってしまった。23時からわたしにはWOWOWで『グッドドクター』第4シーズンを観るという予定があったのだが、起きたときには10月1日1時直前だった。それから歯を磨いておもむろにiPadをもってベッドに入り、ほぼ毎回、2件の高度な外科の症例と、1件の自閉症関連エピソードを扱うこのドラマを観た。今回も、よかった。

 そのあと、WOWOWオンデマンドの中で、2007年に第1シーズンが始まっていた、ヘンリー8世を主人公にしたドラマをみた。説明書きに「歴史ソープドラマ」と堂々と書いてある。「ソープドラマ」とは、たしか、かつては、主に主婦層を対象とした家庭用洗剤会社がスポンサーとなって放送される平日昼下がりの帯ドラマを示したはずだ。いま、北米のテレビでは、昼下がりにどんな番組を放送しているのか知らないが。

 THE TUDORS ~背徳の王冠~

THE TUDORS〜背徳の王冠〜 - Wikipedia

 NHKで放送していた『クイーン・メアリー ~愛と欲望の王宮~』の特に女性の衣装が著しく現代風で、観ていて苦しかったのでこれもどうだろうかと主に衣装を眺めて流していたけど、まもなくまた眠りの波がやってきて、気が付いたら朝になっていたことよ。

f:id:e_pyonpyon21:20210927114745j:plain

東海道線のある駅の寿司屋で金目鯛の握りだけ食べた人がいるという。

 なぜそうなったかというと、その寿司屋さんには、金目鯛の握りだけ12貫ぎっしり詰まったメニューがあったからと聞いた。