ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

お茶を啜りながら暮らそう

 文山包種の冬茶が今日でちょうど尽きた。夏に届いたルピシアさんの福袋に入っていたもので、わたしは、台湾茶がわりと好きなので、ある袋に附いているラベルをみたとき、それが文山包種と知ってうれしかった。ルピシアさんのお茶、とくに台湾茶は、それほど高価ではなく、買おうと思えばふつうに飲む分は十分買えるだろうけど、あれもこれもとネットストアの買い物かごに放り込んでいくと、たちまち日本円で4桁の半ばに届くので、平常売価のおよそ半額で買える福袋に入ってくるのはそれだけで本当に有り難いのだ。

www.lupicia.com

f:id:e_pyonpyon21:20211028195554j:plain

水色(すいしょく)のわかりにくい器ですみません。

 

美味い飲み物がわからんなあ

わたしも台湾茶をお勧めします。たとえば、あまり高くない凍頂烏龍茶を濃いめにいれてたっぷり飲んで、次は薄くて冷めたのをたっぷり飲む。400mlのティーポットで三煎めぐらいまで、朝から夕方まで楽しめる。

2021/10/27 21:22