ぴょん記

お暑うございます。

カレーライスを炊きました

 先月、牛丼を炊くときに使った牛バラ肉のスライスがまだふた盛り、冷凍庫にあった。この牛バラ肉は、牛丼にすると、とてもおいしいのだけど、1回に500gを煮て、多少の紆余曲折はあれどふたりでぺろりと平らげてしまうのであまりに危険すぎる。

 だから200gだけ切り出して、少しだけ高価なカレールーでカレーソースにしてみた。人参はともかく、じゃがいもと玉ねぎは11月中に届いた少々ひねものになったやつで、水分が抜けてくったりとした根菜は素直に皮を脱いで炒められてくれる。ほかにしめじを入れた。根から切られて袋に封入された、わたしのひいきの品。

 わたしは、あいかわらず胃が疲れていて、大人0.8人前が平らげられなかったけれど、家族が若干お代わりするまでよく食べてくれたのでそれはそれでよかった。

f:id:e_pyonpyon21:20220108171014j:plain

白くまさんが鮭を頭から食べようとしている。