ぴょん記

こつこつ憶える

夜に地震

 熊本在住の縁者らの話をしていたら、16日はこちらでも夜に強い揺れがあった。21時23分、茨城南部の地下40キロメートルを震源とするマグニチュード5.6の地震。東京23区は震度3ということだったが、地上42メートルのうちの台所はおもに東西方向に弾んだ。5年前の東日本大震災の経験から、皿鉢は一箇所に寄せてはおかずに、ある程度までの揺れであれば、いずれかの籠が床に落ちて中身が割れたとしても、ほかの籠の食器が生き残るように分散して収納している。とはいえ、たとえガラスの皿1枚であっても、割れて散らばればそこを裸足で歩けるようになるまで念入りに掃除しなければならないから、自分の身体を使って棚を抑えた。揺れはおそろしい。