読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴょん記

まじめにはたらく

霙ふる暗い日

Werk

 頻脈が起きてほどほど苦しかったので、午後はしばらく居間で転がっていて、夕食の仕度と風呂沸かしという最低限の家事だけ済ませた。いま寒いのかしらとツイッターで呟くと、関東地方中部のお友達や西の方のお友達が次々と寒いよ雪が積もっているよと答えてくれた。このあたりでは、日中の最低気温は18時前に摂氏1度を割り込んだあたり。浅蜊の炊き込みめし少しだけ白菜の漬け物で食べてあとはおとなしくしていた。