ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

2014-09-18から1日間の記事一覧

照る日も降る日も

めだかはあいかわらず狭い鉢のなかを元気にぐるぐる回遊しているし、終わりかけとみえた朝顔は、とくに大輪の和種を中心に毎朝5輪から7輪はコンスタントに咲いてみせている。そして、たまには、夕顔が蔓を伸ばした思いがけない先で大きな白い花びらを拡げ…