ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

一票のコスト

 月の下旬に衆議院の選挙が施行されるとか。このままでは、投票日に出先からガラガラ牽いて(=旅装を解かずに)最寄りの投票所である公立校に行くことになりそうなので、期日前投票をするほうが賢明かもしれない。ところでわたしは3回ほどそれぞれ数か月間の入院をしたので、国政選挙と地方選挙の両方で、病院の中での投票というのを経験した。ふつうは病棟内の図書室や会議室に自分の足で出向いて投票をするのだけど、いちばん容態が思わしくないときには、病院の職員さんその他が2名か3名で病室に出向いてきてくださって、そこで選挙権を行使した。選挙も大事なんだけど、わたし、この選挙で選ばれた議員さんの任期満了まではたして現世にこの身を留めておけるものかしらんと甚だ訝しく思いつつも投票用紙に記入して、封筒に表書きして、……の手順を践んでいったものだった。よく一票の格差とはいうけれど、大都市圏の有権者であるアタクシ風情に、あれはけっこうなコストを掛けた選挙だったに違いない。

無印良品週間 | 無印良品

f:id:e_pyonpyon21:20170925113707j:plain

なにか赤いものが食べたかった。