ぴょん記

お暑うございます。

2021-08-04から1日間の記事一覧

須藤佑実『夢の端々』

上巻だけ、まずKindleで読んで、何回か読んで下巻に取りかかった。昭和20年代の前半、戦争が終わってしばらく経った内陸の女学校でふたりの少女が出会う。ある事件を経て、戦争の影を濃く薄くひきずりながら、ふたりのそれぞれの人生は進む。平成30年の夏、8…