ぴょん記

食べる、遊ぶ、学ぶ。

わたしの休みの日

 同年代の同性のなかでは、単位時間内の労働総量が圧倒的に少ないことは措いて、さて、昨日は、机の上の仕事も台所での労働もない半日が得られたので、iMSで借りた映画を観た。

 俳優の名前で書いていくと、浅野忠信が、「前妻」の寺島しのぶとの間に儲けた娘と、浅野の「現在の妻」である田中麗奈が「前夫」宮藤官九郎との間に生んだ長女とが同い年の12歳という設定の段階で、すでに波瀾の予感がする。ちなみに、浅野と田中のいまの家庭には、もうひとり田中の連れ子である次女6歳がいるのだが、これが、昨年の大河ドラマで「おとわ」の少女時代を演じた新井美羽で、栴檀は嫩よりのためしで、たとえば9歳で6歳を演じるのはかえって難しかろうに、実に好演であった。

 大人たちがそれぞれ、『え?』と目を疑うような行動をとるけれど、いずれもぎりぎりのところで爪先立ちになって堪えた上でそうするのだから、文字や映像にしてしまったらそりゃいかにも外聞は悪かろうけど、状況倫理としてはどうなんだろう。

 

月刊flowers(フラワーズ) 2018年 04 月号 [雑誌]

月刊flowers(フラワーズ) 2018年 04 月号 [雑誌]

 

 これは物理版だけど、2018年4月号からKindle版も同日発売の模様。