ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

秋雨の晴れ間

f:id:e_pyonpyon21:20150821153810j:plain

 

 週末まで雨だといわれていたのに、今日は昼前から少しずつ陽の光が射してきた。7月の下旬から8月半ばにかけて、朝一番に洗濯ものを干しておけば午後には気持ちよく乾いていることを晴天と高温の贈り物として遠慮なく受け取ってきたから、雨と風の機嫌をみては急いで洗濯ものをしまい込む今の暮らしが快かろうはずがない。

 

 天気に釣られて気分もぐしぐしと涙模様。