ぴょん記

こつこつ憶える

台風3号/配達とは

 この台風のもたらした風雨が、5日7時現在、島根県西部を中心とした地域に土砂崩れなどの災害を及ぼす危険性がきわめて高いという。台風や集中豪雨で、河川の溢水や鉄砲水を経験した地域に育ったわたしにはとてもひとごととは思えない。どうか速やかで確実な安全を。

 上の4つのツイートをあえて要約すると、これからは荷物が約束通りに届かないことを苦にしても謝罪も埋め合わせも将来的改善も期待できないだろうから、自分と周囲の機嫌のためには通信販売で注文した荷物なんて届くだけで御の字であるという気構えでいるがよい、ということ。ほかにも6月30日の午後に関西の「りんくう営業所」を出た佐川急便による荷物が75時間かかって7月3日の夕方に東京の「城東営業所」経由でわたしの自宅に配達されたりしたので、まったくもって届けていただけただけでありがとうございました、である。

f:id:e_pyonpyon21:20170628104015j:plain